生産牧場の紹介

ミートピアサヌキが厳選して提供させていただくお肉の故郷「生産牧場」に訪問し、そのこだわりなどをお聞きしました。

讃岐まんのう 畑 牧場

讃岐まんのう 畑牧場 (讃岐牛・オリーブ牛)

讃岐まんのう 畑牧場

【所在地】香川県まんのう町大口288
【牧場種類】生産肥育牧場
【肥育頭数】140頭

黒毛和牛「讃岐牛・オリーブ牛」を生産肥育している当店イチ押しの牧場、讃岐まんのう「畑 牧場」。牧場の近くには、日本一のため池「まんのう池」や「国営讃岐まんのう公園」など、自然の恵みを活かした見どころが数多くあり、人間にとっても、牛たちにとっても過ごしやすく、のびのびと成長する環境が整っています。
若き生産者ではありますが、肥育の技術においては香川県内でも指折りの生産者です。
※人気があり過ぎて、セリ相場が他の牧場の牛より跳ね上がり買い付けには苦労します。

肥育頭数は少ないですが、丹念に育て上げる技術には定評があります。

ミートピアサヌキのイチ押し牧場

ミートピアサヌキでは過去、讃岐牛をはじめとする様々な黒毛和牛を取り扱っておりました。
当店にて平成17年の冬、讃岐牛の生産元である「畑牧場」から初めて讃岐牛を仕入れたところ、それまでにありがちな和牛独特の「ギトギト感」が少なく、とてもあっさりして、その上旨味の深いお肉でした。牛肉の旨さ、それは赤身と脂のバランス、そして何よりも脂質の良さです。

親子2人3脚で、一頭一頭丁寧に育て上げています。

脂の臭みも少なく、食べた時、旨味が口いっぱいに広がる。そんな讃岐牛・オリーブ牛を肥育されている畑牧場さんを紹介しますと・・・
畑牧場さんでは現在、畑さんご本人とお母さんの2人で約140頭の黒毛和牛を飼育しており、讃岐人の性分からか、1頭1頭それはそれは丁寧に肥育されております。多くを語らない生産者の畑さんですが、牛に対する愛情は人一倍です。

のどかな山合いの中、牛達もゆったりとしています。

まんのう池
▲日本一の溜め池「まんのう池」(湖のような溜め池ですので、全景を撮りきれません。)

牛は本来とてもデリケートな動物で、ほんの少しのストレスも発育に影響します。例えば、車の往来やクラクション等の騒音、天候や気温、飼育の担当が変わる様な事も牛は嫌がり、ストレスとなってしまいます。その様な肥育の難しい牛にとっての最適な環境が、瀬戸内の温暖な気候と讃岐ののどかな牧場、そして優れた肥育技術。 それら全てが牛の肥育には絶対の条件となります。この全ての条件が揃った畑牧場が現在の「畑牧場の讃岐牛・オリーブ牛」の礎となっております。

また、畑牧場さんでは、特に自家生産した稲藁にこだわっており、その稲藁を給餌して牛の消化促進に努めております。 「消化促進が食欲の増進に繋がる」牛の場合このエサ食いの良さが肉付き、霜降りに大きく影響します。

黒毛和牛の販売に踏み切ったのは・・・

讃岐牛肉証

毎日の食卓の一品に!をモットーに、お手頃価格でお買い求め頂きやすい旨い牛肉「厳選・旨い牛」にこだわり続けているミートピアサヌキが、あえて高級な「讃岐牛・オリーブ牛」も取り扱う事になったのか。

それは、畑牧場の「讃岐牛・オリーブ牛」にこだわり続けている職人の姿勢と、唸るほどに旨い「讃岐牛・オリーブ牛」を、全国の皆様にも食して頂きたいとの思いが強くなったきたのです。

  

肉職人が惚れた「讃岐牛・オリーブ牛」一度ご賞味下さい。
ミートピアサヌキでは、畑牧場をはじめ厳選した讃岐牛・オリーブ牛の販売を致しております。

ミートピアサヌキの通販 / オリーブ牛(和牛)・国産牛肉・国産豚肉の販売
お肉の専門店が厳選した安心・安全な美味しいお肉を四国・香川県より全国配送!

Calendar 営業日カレンダー
【WEB業務:AM8:00~PM6:00】

2017年12月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2018年1月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

※赤字は休業日です